2017年8月20日 (日)

【セロー250】タンデム製NISSINブレーキマスターキットに交換♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
タンデムの「スペシャルワイドステップ」を注文する際に
以前から気になっていた「NISSINブレーキマスターキット」も
同時に注文しました。
 
なにが気になっていたかというと、
セローのノーマルブレーキマスターはピストン径が11mm。
タンデムのキットは3/8インチ(約9.5mm)なんです。
 
ピストン径が小さくなるということは、
より強う力でパッドを押し出すことができるということです。
パスカルの原理」ってやつですね。
その代わりにストロークが大きくなります。
 
引き代が大きくなるとコントロールもしやすくなる気がします。
 
どうやら"YZ250"等のモトクロスレーサーのマスターに
ブレーキスイッチを加工取り付けしたもののようです。
 
本来はステンメッシュのブレーキホースと
ミラーホルダーがセットとなって23,000円(税別)なのですが、
オイラは既にステンメッシュのホースになっているし、
ミラーホルダーもマスターとは別に付けているので、
オイラの場合はマスター本体のみでOK。
で、そのマスター本体のみという嬉しい選択肢も用意されていて、
14,000円(税別)とかなりリーズナブル。
 
ヤマハからパーツを取り寄せて自分で組み上げれば
安くできるかと調べてみたんですが、
ほとんど値段は変わらないんです。
ブレーキスイッチの加工をしなくてもいいだけ助かります。
 
これはイクしかないでしょ!
 
在庫もあったようで、
ステップと一緒に送られてきました(^^)
 Dsc01051
 
 Dsc01052_2
 
すぐにマスターを交換しました。
 
レバーがピストンを押す部分がボールポイントになっているのも
スムーズな動きにつながるようです。
 Dsc01056_2
 
エア抜きを済ませて、レバータッチを確認。
ストロークはありますが、
指一本でもしっかり効かせられます。 
握りこんだ分だけ効くという感じでかなり良さそうです♪
 Dsc01057
 
 Dsc01060
 
モトクロスレーサーに使われているだけあって
ブレーキレバーも内側が肉抜きされています。
 Dsc01058
 
これもいい買い物になりました(^^)v 
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

【セロー250】タンデム製 スペシャルワイドステップに交換♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
セローのステップはノーマルから
DRC クロモリワイドフットペグ」に交換してあります。
 
ノーマルに比べれば踏面が大きいので
特にスタンディング時の足に掛かる負担が小さく
とても気に入っていました。
 
先日、久しぶりにセローに乗ると
なんだかステップに違和感がありました。
 
その違和感の原因は。。。 
セローはシートの高さに対してステップの位置が高いので
小柄な人にはいいと思いますが、
オイラくらいの体格だと膝の曲がりが強めになります。
そのため、座った時に爪先が下がり気味になるんですよね。
 
実はDRCのペグは踏面が水平よりやや後ろ下がりなんです。
そのため、ステップにきっちり足を乗せると
足首が爪先を上げる方向になるんですね。
 
セロー・トリッカー乗りの中では有名な
愛知県の「バイク屋タンデム」さんのオリジナルパーツで
スペシャルワイドステップ」が発売されています。
 
これはノーマルステップをベースに、
後方に20mmワイドにして、
踏面が少し前下がりになるよう加工したステップなんです。
 
絶対にこっちのほうがまともだと思います。
 
11,000円(税別)とノーマルステップをベースにした
加工品としてはお高いですが、
自分の欲しているものが形になっているのは嬉しいところ。
 
早速取り寄せてみました。
 Dsc01049
 
 Dsc01050_2
 
ステップ本体と新品の割りピンがセットになっていました。
割りピンが付属しているのは嬉しいですね(^^)
 
交換作業は割りピンを起こして抜くだけなので簡単。
 
ブレーカーバーを載せてみましたが、
前下がりになっているのがわかると思います。
 Dsc01054
DRC製はノーマルと同じ位置で前後にワイドになっていますが、
タンデム製は後方のみ20mmワイドなので
今までよりもステップ位置が後ろになりました。
 
ステップの上に立っても座っても
明らかに足首も足の裏もラクチンです。
 Dsc01053
 
これはいい買い物をしました(^^)v
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

北海道・陸別町「しばれフェスティバル」に行きたい!

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
"日本一寒い町"陸別町で毎年2月の第一土日に開催されている
しばれフェスティバル」に行ってみたい!
 36poster  
 ↑2017年のポスター
 
そして『人間耐寒テスト』に参加したい! 
氷点下30度にもなるという極寒の中で
氷のかまくら「バルーンマンション」で一晩過ごすという
とっても楽しそうなイベント♪
 
"死なない程度に大自然のパワーを満喫していただきます。"
う~ん、ステキすぎるフレーズです(^^)
 
例年通りなら次回は2018年2月3日(土)~4日(日)のはず。
 
『人間耐寒テスト』は12月中旬に事前申し込みし、
応募者多数の場合抽選となるようです。
 
参加できるかどうかもわからないし、
まだ飛行機も宿も取れないので
とりあえずレンタカーだけ予約しましたwww 
 
当選しますように・・・
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

"山の日"はトーハクへ♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
8/11(金)は「山の日」で祝日でした。
高尾山にでも行こうかなと思っていたのですが、
天気がイマイチなのでやめました(^^;
 
後で聞いた話ですが高尾山は凄い人出だったとか。。。
行かなくて正解だったかも?
 
ヒマなので、久しぶりに上野恩賜公園にある
東京国立博物館(トーハク)」に行くことにしました。
 
開館時間の9:30に間に合うように電車でGo!
上野までは乗換もなく行けるのでラクチンです。
 
上野駅の公園口を出たら既に凄い人です。
上野動物園、国立西洋美術館、国立科学博物館ともに
長い行列が出来ています。
 
まさかトーハクも?
 
行ってみると列は50人程度。
常設展のみのチケット(620円)を購入して入ります。
 Srx06256
 
人の流れが「本館」に向かう中、
オイラは「法隆寺宝物館」に向かいます。
ここが一番好きなんですよね〜
 Srx06332
 
 Srx06259    
 
開館直後の「法隆寺宝物館」はほぼ貸しきり状態。
 
その名の通り、法隆寺からの献納宝物を保存・展示する建物で、
中は国宝、重要文化財だらけです。
 Srx06260
 
観音菩薩像、菩薩像などの仏像だけでも50躯以上あります。
 Srx06263
 
 Srx06267
 
 Srx06286
 
 Srx06271
 
 Srx06291
 
飛鳥時代から奈良時代の「伎楽面(ぎがくめん)」も
多数展示されていました。
 Srx06300
 
 Srx06301
 
 Srx06302
 
宝物館だけで2時間以上費やしました。
 
本館」に移動。
 Srx06340
こちらは日本美術を展示しています。
さすがにこちらは人が多いです。
外国人の比率も高く、4割くらいは外国人のようでした。
 
刀など人気の展示物は写真撮影のための行列もできていました。
 Srx06343
 
 Srx06357
 ↑刃を下向きに置くのが「太刀」
 
 Srx06359
 ↑刃を上向きに置くのが「刀」
 
仏像などの造形物は好きなのですが、
正直なところ、書や絵画って見ても良くわかりません(^^;
 Srx06346
 
なので、サラッと見て回るくらいに留めました。
 
 
次は「東洋館」へ。
 Srx06338
 
ここは中国、朝鮮、インドなど主にアジア諸国の
美術品、工芸品、考古遺物を展示してあります。
 Srx06361
 
 Srx06364
 
 Srx06366
 
 Srx06368
 
 Srx06369
 ↑本物のミイラもあります。。
 
「本館」「東洋館」で約2時間。
「宝物館」と合わせて4時間ほどでした。
全てをじっくりと見て周ると1日じゃ足りないかも?
 
これがたった620円で楽しめるのはさすが国立ですね。
営利目的の博物館なら幾らくらい取るんだろう?
でも個人的にはもっと高くても全然OKな気もします。
 
 
お腹がすいたのでアメ横の人ごみを掻き分けながら
 
以前ぷらちくんから近々閉店するとの情報をもらっていました。
 
店の前に「閉店のお知らせ」が掲げてありました。
ビルの建て替えのため、9/8(金)に閉店するようです。
 Img_5572
 
建て替え後に同所でまた復活するのかな?
それとも移転? まさか閉店のまま?
謎は深まります。
 
普段は池袋店に行っているので、
御徒町店がなくなってもあまり影響はないんですが
それでもなくなってしまうのは寂しいものです。
なんとか復活して欲しいですね。
 
店に入ると、店の中で行列ができていました(^^;
 Img_5573
 
それでも10分くらいで着席。
 
いつもの「ミート大」です。
 Img_5574
 
お店にLINEでお友達になるとトッピング無料券がもらえるというので、
閉店間近のお店ですがお友達になりました。
 
トッピングはベーコンをチョイス。
 
ミートを食べ進めてあと一口になっても
トッピングのベーコンが来ません。
 
店員さんに確認したら、明らかに「あっ忘れてた」って顔してますww
それくらいのことでキレたりしませんよ(^^)
 
ベーコンが届くまで待って、
最後の一口をいただきました。
 
ごちそうさまでした。
 
この後、いくつかのお店を見て回ってから帰りました。
 
傘も持って行きましたが不要でした。
 
上野恩賜公園は他にも博物館、美術館、
もちろん動物園もあるので楽しいですね(^^)v
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

モンベル ストリームジャケット

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
先週末にポチしたブツのうち、
コイツも届きました♪ 
 
「モンベル ストリームジャケット」です。
 Dsc00422
 
『ハードシェル』と呼ばれる全天候型のジャケットは
ゴアテックスを採用して防水透湿性を確保し、
いわゆる"レインウェア"よりも厚手の生地で
ハードな使用にもへこたれない耐久性もあります。
山岳ガイドなども着用する定番モデルですね。
 
モンベルの『ファクトリーアウトレット』では
型落ちモデルが10~30%off程度で販売されてます。
 
このカラー(シグナルレッド)は2016-2017モデルで、
2017-2018モデルがまだ発表されていないので
一応は現行モデルなのですが、
ファクトリーアウトレットで見つけたので即買い♪
 Dsc00423
 
毎年変わるのはカラーのみなので
2017-2018モデルで大好きなオレンジ色が
出ないことを願うだけですww
 
定価の約20%off、しかも「ふるさと納税」の返礼品として
もらったモンベルのポイントバウチャーで支払ったので
まぁ実質無料みたいなものです(^^)
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

OAKLEY CATALYST VALENTINO ROSSI SIGNATURE SERIES

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

この土日は一歩も家から出ずに篭ってました。
金曜夜から月曜の朝までで約47時間、
テレビにかじりついていましたwww
 
おかげで北海道ツーリングの間に撮りためていた
レコーダー内の録画番組をかなり消化できました。
 
テレビを見ながらネットショッピングもポチポチ。
全部で 6ヶ所に注文していましたwww
 
その中の一つが届きました♪
 
OAKLEYの「CATALYST(キャタリスト)」。
最近流行りの大きめのスクエア形状です。
 
しかも・・・
オイラが大好きなバレンティーノ・ロッシのシグネチャーモデル♪
 Srx06247
 
ポリッシュブラックのフレームに
ロッシのイメージカラーのイエローが効いています。
 Srx06252
 
レンズは明るいグレー。
そして右レンズの右上には『VR46』のロゴ。
 Srx06248
 
付属のマイクロバッグも「月と太陽」!
 Srx06249
 
 Srx06251
 
裏面にはロッシのサインが入ってます。
 Srx06250
 
フィッティングもバッチリ♪
 
買って良かった〜v(^^)v
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年7月28日 (金)

【スバルXV】1ヶ月点検

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
今日は朝から五反田の「NTT東日本 関東病院」で人間ドックでした。
 Img_5513
 
 Img_5510
 
10:30には終了。
またまたメタボで指導を受けました(^^;
 
ちょっと早いですが院内の「タニタ食堂」でランチ。
 Img_5514
 
 Img_5515
 
毎日ここで食べれば痩せそうな気がしますwww
 
恵比寿で途中下車。
 
駅前のモンベルで時間を潰して
猫カフェ『ニャフェ・メランジェ』に開店時間12:00に突入♪
 
スタンダードな「60分プラン」(1,000円)で入店です。
 Dsc00372
 
50分ほどは貸し切り状態だったので
店内の猫を独り占め(^^)
 Dsc00377
 
 Dsc00357
 
 
 Dsc00365
 
 Dsc00402
 
 Dsc00370
 
今日は三毛猫の”リボンちゃん”にゾッコンでした。
 Dsc00359
 
 Dsc00379
 
自宅に帰ってからXVでスバルに向かいます。
 
17:00にスバル高島平店に到着。
 
現在のオドメーターは435kmでしたが、
1ヶ月点検と納車からずっと気になっていた箇所の調整をお願いします。
 
ダッシュボードのドアパネルの加飾のラインが
助手席側は合っているのに運転席側は合っていません。
視界に入る所なので意外に気になります。
 
他車にも同様の事例があり、
そのときはドアパネルの調整で対応したとのこと。
今回も同じようにやってみますということで
早速対応してもらいました。
 
待ち時間に新型の「WRX STi」に試乗してみました。
 
MT車なんて何年ぶりだろう?
 Dsc00417
なんとかエンストせずに走り出すことに成功(^^;
 
いやぁ、速いっすね。。。
どこからでも加速するし。
 
自制心が強くなければ免許がいくらあっても足りない気がします。
 
でも各ギアの許容範囲が広いので
ズボラ運転も可能といえば可能かも?
 Dsc00419
 
個人的にはペダル位置がイマイチでした。
調整でなんとかなるものなのかな?
よくわかりません(^^;
 
ドアパネルの調整後にこんな感じでどうでしょう?とのことで確認しました。
完璧とはいいませんが、まぁ許容範囲でしょう。
 
オイル交換パックを契約しているので、
オイル交換もしてもらいました。
 
そういえばリコールも来ていたので対応してもらいました。
といってもチャイルドシートに関する説明書の記載事項らしく、
車両側には対応なし。
取り扱い説明書の交換のみでした。
 
1時間30分ほどで終了。
洗車もしてくれたので助かりました(^^)
 
色々とあった1日でした(^^)v
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年7月23日 (日)

【スバルXV】ヘッドレストハンガー

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
いわゆる「便利小物」に入るのかな?
脱いだ上着などを掛けておくハンガーを装着します。
 
「EXQ103:カーメイト 車用 ヘッドレストハンガー」
前席ヘッドレストの足に取り付けるタイプのものです。
 
この手の商品は色々なメーカーから発売されているのですが、
ハンガーの肩の部分にしっかりとボリュームがある物を選びました。
 
取り付けですがヘッドレストの足に貫通させるタイプが多い中、
コレは足にネジとプレートで締め込むタイプです。
 
運転席と助手席のどちらに付けるかちょっと迷いました。
ハンガーに掛けた服を車内で取るなら助手席、
車外に出てから取るなら運転席のほうが都合がいいです。
 
服を掛けることを考えると
車外で脱いだ服をハンガーに掛けてから
車に乗り込むケースが多いと思われるので
オイラの用途からするとやっぱり運転席が正解かな?
 
まぁ使ってみて都合が悪ければ付け替えればいいだけなので
とりあえず運転席のヘッドレストに装着します。
 
取り付け自体は至って簡単。
 Srx04694
 
掛けた服が床につかないようにやや高めになっています。
薄手の服ならほとんど後方視界に影響はないですが、
ダウンジャケットなどボリュームのある服なら少し影響があるかも?
 
いずれにしてもしばらく使ってみます。
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

【アドレスV125】バッテリー交換

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
普段からコンテナへの往復や近所の買い物など
便利に使っているアドレスですが、
ここ最近になって少しずつセルの回りが悪くなっていました。
北海道ツーリングから戻って
コンテナでクマツイからアドレスに乗り換えましたが、
セルが回りません(^^;
キックが付いているので事なきを得ましたが、
この暑い中、キックを踏むのもイヤです。
 
というより、近場の足として
アドレスにはまだまだ活躍してもらわないといけないので
バッテリーを交換することにしました。
 
Amazonで台湾ユアサのバッテリー(YTX7A-BS)を手配。
3,000円超の"超高級"バッテリーですが、
背に腹はかえられませんwww
 
当日夜には無事配達されました(^^)
 
交換する前に念のために補充電をしておきます。
 P7210001
 
翌朝にバッテリー交換。
アドレスのバッテリーはステップ部の底にあるので
+ドライバーが1本あれば簡単に交換できます。
 Srx06243
 
外してみると+端子が粉を吹いていました(^^;
 Srx06244
 
バッテリー交換完了♪
 Srx06246
 
セルが元気に回るようになりました♪
これで一安心です(^^)v
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年7月20日 (木)

【AfricaTwin-DCT】2017 北海道ツーリング(まとめ)

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

今回の北海道ツーリングで気付いたことを
備忘録を兼ねてまとめておきます。
 
 
【バイク】
 
・クマツイ(AfricaTwin-DCT)を使いましたが、ラクでした。
 K&Hのローシートはシートクッション無しでも問題なし。
 Srx05485_2
・やはりヘプコ&ベッカーのフルパニアは便利です。
 鍵が掛かるというのはソロツーリングでは安心ですね。
 サイドケースをつけたNC700Xは車幅が92cmでしたが、
 クマツイでは109cmとかなり幅広にもなります。
 でもすり抜けるようなシチュエーションもなかったので
 車幅もほとんど気になりませんでした。
 
・ツーリング前にチューブレス化して
 タイヤをメッツラー・ツアランスネクストに履き替えました。
 3,600km以上走りましたが、
 ほとんどが直線なので、センター部にやや磨耗が見られます。
 フラットダートがトータル100km弱ありましたが、
 ペースさえ上げなければ通常空気圧のままで普通に走れました。
 
 
【燃費】
 
・総走行距離:3,626.9km
・総給油量:157.10L
・平均燃費:23.08m/L
・区間最高燃費:25.48km/L
 
・平均燃費は約23.08km/Lでした。
 タンク容量は18.8L(警告灯点灯で残3.0L)なので、
 無給油で400km以上走れる計算です。
 250kmを目安に早め早めの給油を心がけたので
 街を外れると極端に給油所が少なくなる北海道でも
 ガス欠にビクビクすることはありませんでした。
 
 
【服装・装備】
 
・昨年と同時期のツーリングだったので、
 基本的には服装・装備も昨年を踏襲。
 アンダーアーマーのコンプレッションウェアを
 アンダーとして着用しました。
 適度な締め付けがあるので疲労感は少ないです。
 モックネックのロングスリーブはツーリングに最適だと思います。
 
・Tシャツはコロンビアの化繊をチョイス。
 途中で洗濯することを考えると
 綿100%よりも化繊100%のほうがいいです。
 脱水が終わった時点で着られそうなくらい乾いてますからね。
 
・念のため中間着(モンベル クラッグジャケット)と
 ヒーテックの電熱ジャケットを持っていきましたが、
 "低温注意報"が出ていた昨年とは大違いで、
 北海道が日本で一番暑かった一週間だったようです。
 連日猛暑日を記録するほど暑かったので、
 嵩張る荷物になっただけでした(^^;
 
・シューズはモンベルのマリポサトレール。
 オイラの好きな「boaシステム」を採用した
 靴紐のないトレッキングシューズです。
 DCT車の場合、シフトペダルを操作する必要が無いので、
 トレッキングシューズも選択肢の一つになると思います。
 今回は行程中にトレッキングなどを組み込んだため
 ライディングシューズよりもいい選択だったと思います。
 
 
【カメラ】
 
・メインはネオ一眼の「SONY RX10M3」。
 昨年まで使っていたパナのミラーレスに比べれば
 大きくて重いのですが、防塵/防滴だし、
 24-600mm(光学25倍)、F2.4~F4の性能を考えれば
 十分にアリでしょう♪
 温泉撮影用の防水カメラは
 「OLYMPUS TG-4 Tough」を使用しました。
 あとはiPhoneのカメラも使いました。
 
 
【食事】
 
・宿は温泉宿をメインに立地と食事を重視して選んだので
 全体的に良かったと思います。
 
・朝食はほとんどが和朝食でバイキング形式は一回のみ。
 バイクに乗っているとやはり疲れますが、
 実際のカロリー消費はそれほどではないはずです。
 普段から朝食を食べる習慣がないオイラが
 朝からガッツリ食べていたせいか、
 出発前より約4kg太りましたwww
 今月末に控えた人間ドックの数値が心配です(^^;
 
・朝食をガッツリ食べるせいで昼食はほとんど不要でした。
 
 
【アクティビティ】
 
・トレッキング
 大雪山系の西側を「旭岳ロープウェイ」で上り
 姿見を散策しました。
 旭岳山頂まで行っても4時間足らずとのことだったので、
 次は山頂を目指してみたいと思います。
 大雪山系の東側では「高原沼めぐり」をしました。
 道が崩落していて折り返しとなりましたが、
 雪渓に阻まれて身の危険を感じたため、
 折り返し地点まで行くこともできませんでした(^^;
 単独行動なのでこのへんの見極めが重要ですね。
 時期的にオススメは紅葉の時期とのことでしたが、
 その時期に行くことは難しいので次はないかも?
 
・クルージング
 知床・ウトロから小型クルーズ船で
 知床岬までを往復する3時間コースに参加しました。
 Srx05416
 海上からしか見えない景色を見ることができて
 貴重な体験ができました。
 ヒグマも見えたし。
 他に1時間コース、2時間コースがありますが、
 時間が許せば3時間コースがオススメです。
 
・カヌー体験
 昨年の津別峠での雲海ツアーに参加した時にガイドさんの説明で
 釧路川がカヌーのメッカであることを知って興味を持ちました。
 欲張って「釧路川源流コース」と「釧路湿原コース」の
 人気の2コースを体験しました。
 Srx05804
 個人的には「釧路湿原コース」は単なる舟下りで物足りなかったです。
 「釧路川源流コース」は自分で操船してとても楽しかったので
 できるなら今すぐにでもやってみたいです(^^) 
 
 
【遭遇した野生動物】
 
・今回遭遇したのはヒグマ、エゾシカ、キタキツネ、
 ウサギ、ヘビ、カワセミ、オジロワシでした。
 Srx05295_1
 
 7/8(東川)ウサギ
 7/9(幌加)エゾシカ、ウサギ
 7/10(佐呂間)エゾシカ、ウサギ、ヘビ
 7/11(知床)ヒグマ(クルーズ船より)
 7/12(弟子屈)キタキツネ、カワセミ(3)、オジロワシ
 7/13(弟子屈)エゾシカ(6)、オジロワシ
   (足寄)エゾシカ
 
 
【費用】
 
・フェリー代(バイク輸送費含む):25,200円
・高速道路料金:10,350円
・宿泊費(道内6泊、秋田1泊、山形1泊):93,868円
・アクティビティ(クルーズ、カヌー体験×2、ノロッコ号):32,000円
・食費(ジュース等のドリンク代含む):9,028円
・施設等利用費:8,920円
・ガソリン代:19,856円(157.1L)
・その他:2,860円
 
 合計:202,082円(^^;
 
・ここ数年は13~14万円でしたが、
 今年はいつもより二泊長かったこと、
 アクティビティにお金を掛けたことで
 かなり高めになってしまいました(^^;
 それを差し引くとほぼいつも通り。
 でも普段できない体験をできたし、
 選んだ温泉宿も楽しめたので
 値段以上の満足度がありました(^^)
 
 
【その他】
 
・7/10(月)に雨雲との追いかけっこに負けて
 知床・ウトロで30分ほど降られてびしょ濡れになりましたが、
 それ以外は北海道内では雨に降られることはありませんでした。
 東北に渡ってから秋田から山形への移動がずっと雨でしたが、
 カッパを着て走ったのはこの日のみでした。
 
・北海道ではライダー同士がすれ違う際にサインを出すのが普通です。
 これまでは手を挙げるだけでしたが、
 今年はホンダの「バイクが、好きだ。」キャンペーンの
 『LBサイン』にしてみました。
 P7170013
 左手で「L」の形を作るだけなので簡単。
 LB=LoveBikeの意だそうです。
 北海道内でのサイン返却率は95%(当社比)。
 残り5%はよそ見をしていたり、気付いていなかったりなので、
 ほぼ100%といっていいと思います。
 東北に渡ってからも同じようにサインを出してみましたが、
 返却率は20%程度(当社比)と激減でした(^^;
 
・昨年から集め始めた「ホクレンフラッグ」ですが、
 今年も無事コンプリートできました!
 Srx06239_2
 ちなみに、
  イエロー:道南(平取)
  レッド :道央(美瑛)
  ブルー :道北(留辺蕊)
  グリーン:道東(川湯)
 で購入しました(^^)
 
 
【来年に向けて】
 
・東北道を北上し、岩手・宮古から三陸沿いを観光しながら
 青森・八戸からフェリーに乗りました。
 北海道内に入ってからは道央、道東を巡りました。
 帰りも苫小牧-八戸のフェリーを使いましたが、
 もし来年も北海道ツーリングに行けるなら
 2018年6月就航予定の
 「室蘭-宮古」ルートに乗ってみたいですね。
 
・所有バイクのレパートリーが今年と同じなら、
 来年はもう一度セローがいいかな?
 セローで北海道ならではのロングダートを走ってみたいです。
 
・釧路川源流のカヌーはまたやってみたいです。
 3日あれば源流から河口近くまで下れるとのことでしたが、
 それをやっちゃうともはやバイクツーリングじゃないですね(^^;
 Srx05598
 
 
ということで、2017年の北海道ツーリングは無事終了です!
 
ありがとうございましたv(^^)v
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

«【AfricaTwin-DCT】2017 北海道ツーリング(11)