2017年4月30日 (日)

【AfricaTwin-DCT】国営ひたちなか海浜公園にネモフィラを見に行きました♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

昨年はGWに茨城県ひたちなか市にある
『国営ひたち海浜公園』までネモフィラを見に行きました
 
今年も行ってみることにします。
 
GW期間は7:30に開園するとのことなので、
引っ越したばかりのコンテナを5:00に出発。
 
高速は使わずに、R6(水戸街道)で行きます。
 
朝早いので渋滞も皆無。
2時間半くらいかかると思っていたのですが、
2時間で公園まで数キロのところにある
昨年も寄った「吉野家」にピットイン。
 
牛丼を食べてから向かいます。
 Img_4757
既に駐車場待ちの車列が数キロに渡ってできていました(^^;
 
オイラはバイクなのでその横を涼しい顔ですり抜け。
西駐車場(260円)のバイク置き場に止めました。
 Srx03939
 
バイクは西口ゲート寄りの一番近いところに止めさせてもらえます。
優遇されてますね(^^)
 
西口に着くとちょうど7:30となり開門。
入場待ちの列が多分1,000人以上は並んでいたと思います。
 
入園券(410円)を買って列の最後尾に並びます。
 Srx03940
 
入園まで10分くらいかかったと思います。
 
ガイドマップをもらって、まずネモフィラを観にいきます。
10分ほどで「みはらしの丘」に到着。
 
すごい人です(^^;
ネモフィラはちょうど満開でしたね。
 Srx04005
 
 Srx03947
 
 Srx03961
 
 Srx03962
 
 Srx03985
 
 Srx03986
 
 Srx04004
 
草原エリアを抜けて「砂丘ガーデン」へ。
こちらは人がほとんどいません。
 Srx04031
 
 Srx04029  
 
咲いている花の写真を撮りながら
のんびりと散歩しました。
 Srx04009
 
 Srx04011
 Srx04017
 
 Srx04019
 
 Srx04023
 
 Srx04024
 
 Srx04034
 
 Srx04036
 
 Srx04040
 
 Srx04042
 
 Srx04047
 
 Srx04049
 
 Srx04063
 
 Srx04069
 
メタセコイヤの並木って好きです♪
 Srx04062
 
 Srx04060       
 
「たまごの森 フラワーガーデン」へ。
チューリップが満開でした。
 
多くの花壇は品種ごとにまとめて植えられています。
 Srx04076
 
 Srx04079
 
 Srx04096
 
 Srx04102
 
 Srx04104
 
 Srx04094
 
もちろん、キレイなんですが、
個人的にはこの3つの花壇が好きでした。
 Srx04089
 
 Srx04092
 
 Srx04109
 
バラバラに植えられているほうが
かなり派手に見えます。
 
広大な園内を3時間ほど歩き回りました。
 
帰りに混むと疲れるのでとっとと帰ります。
 
行きと違って小さな渋滞がちょこちょこあったので
帰りは3時間ほどかかりました。
 
 
今日の走行距離は277km(オール下道)。
もちろん余裕の無給油です。
帰ってから給油すると18Lタンクに12.1L。
燃費は22.9km/Lでした(^^)
 
入園料、駐車場代、朝食代、ガソリン代まで込みで2、500円ほど。
とてもリーズナブルなソロツーリングでした(^^)
 
K&Hのローシートですが、
今のところ非常にいい感じです。
連続3時間くらいの乗車では
お尻が痛くなる気配もないですね。
足付きも良好なので安心感も抜群です(^^)v
 
GWの翌週には信州へ行く予定です。
さすがにその時は高速道を使いますよwww
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

コンテナボックス引越し作業♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
新しく借り替えたコンテナに引越しです。
土曜にやっつけるつもりでしたが、
土曜の天気予報がちょっと怪しかったので、
金曜の午後から引っ越し作業を開始することにしました。
 
荷物だけならハイエースで運べばすぐなんですが、
一人でバイクを運ぶのは一苦労です。
 
新旧のコンテナ間は1.5kmほどしか離れていないので、
新コンテナから自転車で旧コンテナに向かい、
クマモトツインに乗り換えて新コンテナへ。
新コンテナ側に置いておいたハイエースで
旧コンテナから自転車と荷物を積み込んで新コンテナへ移動。
 
これをセローでも繰り返すことで
バイク2台の移動は完了。
 
残りの棚や荷物をハイエースで運びました。
 
金曜はここで日没のため終了。
 
土曜の早朝から旧コンテナを明け渡しのために掃除しました。
 Dsc00659
 
 Dsc00660
 
その後、新コンテナで荷物の片付けをして
これで旧コンテナから新コンテナへの引越しは全て完了です♪
 Dsc00663
 
あとはタイミングを見計らって
三芳に置いてあるバイクを移動しようと思っています。
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

【スバルXV】STIホイール(中古)購入♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ハイエースのときは
「雪が降ったら乗らない」
「凍結の恐れがあるところには行かない」
と決めていたので、
スタッドレスタイヤは準備しませんでした。
 
XVに乗り換える理由の一つに
「冬でも遊びたい!」というのがあるので、
スタッドレスタイヤは必須となります。
 
 
ウインターシーズン直前になると
スタッドレスタイヤ装着用の中古ホイールの
需要が一気に増えて値段が高騰するので、
今のうちに買っておきます。
 
まだ納車もされてないんだけどね(爆)
 
 
オイラのXVのグレード「2.0i-S」の標準ホイールサイズは
18×7.0J off+50くらい? PCD100なのですが、
18インチのスタッドレスは高いので、
17インチにインチダウンして
「2.0i-L」等の標準ホイールサイズである
17×7.0J off+50前後 PCD100で探すことにします。
 
最近のスバル車ってPCD114.3があるんですね。
トヨタ資本の影響なのかな?
 
スタッドレスタイヤとセット売りの
安いホイールでもいいかなと思ったのですが、
せっかくなのでBBS、プロドライブ、STIあたりの
程度のいい中古を探してみます。
 
某オクでいくつかの候補をウォッチしていたのですが 
その中からこのホイールを落札しました♪
 
12本スポークデザインのSTIホイールです。
鍛造ではなく、ENKEI製の鋳造ホイールですね。
 
結構な入札があり、競り合いになりましたが、
オイラの上限金額手前で決着しました(^^)
 
サイズは17×7.5J off+48 PCD100。
7.0Jが良かったのですが、まぁ問題ないでしょう。
 Partynight515img600x3371491945601af
 
ガリ傷もなくいい状態です♪
 
スタッドレスタイヤは
2017年製造が出回り始めたら買おうと思います(^^)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

礼文島・利尻島ツアー♪(3)

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
朝食は和風バイキングでした。
 Srx03893
北海道らしく、昆布の炊き込みご飯と鮭のあら汁でした。  
 Img_4724    
 
北海道では蒸したじゃがいもに
塩辛をかけて食べるらしい。
 
一度試して見てくださいと言われたので
早速やってみました。
 Img_4723
 
思ったより悪くないです。
でもやっぱりバターの方が好きかな?
 
 
8:25にホテルを出発して、
歩いて鴛泊港フェリーターミナルへ向かいます。
 Srx03898
 
振り返ると利尻富士(^^)
 Srx03895
 
徒歩3分ほどでフェリーターミナルに到着です。
 Srx03899
 
 Srx03900  
 
昨日登った「ペシ岬」はこんな感じに見えます。
 Srx03897
 
8:50のフェリーに乗船し、稚内へ戻ります。
 Srx03901
    
利尻から稚内への便は一日一便のみ。
この時間しかないので仕方ないですね。。。
 
さようなら、礼文島&利尻島。
また来ます(^^)
 Srx03906
 
10:30に稚内港フェリーターミナルに到着。
 
 
車窓から北防波堤ドームを見学。
 Srx03913
 
 Srx03914
 
スケジュール的には余裕があるので
バスから降ろしてくれてもいいと思うんだけどね。。。
 
 
北防波堤ドームのすぐそば、
JR稚内駅に隣接する「北市場」でお土産タイム。
 Srx03918
 
オイラはJR稚内駅にある
「最北端の線路」を見に行きました。 
 Img_4728
 
 Srx03922
 
次は大沼に向かいます。
オオハクチョウの飛来地として有名で、
春(3~5月)と秋(10~11月)の最盛期には
約5,000羽ものオオハクチョウで埋め尽くされるそうです。
 
「大沼バードハウス」の中を抜けて
大沼の淵まで行くと、
多くのオオハクチョウ、コハクチョウ、マガモなどが
羽を休めていました。
 Srx03937
 
 Srx03925
 
 Srx03929
 
 Srx03926
 
これで今回の観光ポイントは全て巡りました。
 
R238を引き返して稚内空港へ戻ります。
 
稚内13:10発のANA572便で羽田へ。
 
 
定刻の15:05よりもかなり早く14:50に羽田着。
 
この時期は羽田-稚内便が 1往復/日しかないので、
礼文島と利尻島の両島を周るとなると駆け足ですね。
 
 
二泊三日の行程でしたが、
実質観光できたのは中日の一日のみ。
前後一日はほぼ移動だけで終わってしまいました。
 
トレッキングなどのアクティビティを組み込むなら
最低でも3~4泊はしないと無理ですね(^^;
 
でも終始天候には恵まれていたし、
いい経験ができたと思います(^^)v
 
 
次に北海道に来るのは7月の予定♪
今年のツーリングは
トレッキング、クルーズ、カヌーと
アクティビティ満載なのでとっても楽しみです(^^)v
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

礼文島・利尻島ツアー♪(2)

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
朝日を見ようと4:30に早起き。
ホテルの窓からキレイに見えました(^^)
 Srx03595
 
もちろん利尻富士もバッチリ!
 Srx03600
 
心配していた天気も問題なさそうです。
 
朝食バイキングは。。。
まぁ食べられればいいです(^^;
 Srx03606
 
でもサロベツ牛乳は美味しかったです。
 Srx03608
 
普通の牛乳よりほんのり甘い気がします。
気のせいかもしれないけど。。
 
 
8:20にホテルを出発して、
礼文島内の観光に向かいます。
 
まずはホテルのある島の東側から西側へ島を横断し、
「桃台猫台(ももだいねこだい)展望台」へ向かいます。
 
以前は峠越えの結構大変な道だったそうですが、
桃台トンネルが出来てからはめっちゃ近くなったそうです。
 Srx03620
 
「桃岩」
 Srx03613
確かに桃に見えなくもないですが。。。
 
「猫岩」
 Srx03623
海を眺めている猫に見えるそうですが。。。
見えないですよね?
 
「地蔵岩」
 Srx03629
ノーコメント。。。
 
 
礼文島は南北に25kmほどの細長い島なのですが、
基本的には島の東岸にあるDD40が
メインの移動ルートとなります。 
来た道を引き返し、DD40を北上します。
 
 
「うにむき体験センター」に着きました。
 Srx03639
 
むらさきうにを自分でむいて食べられます。
毎年値段は違うそうですが、今は800円/個だそうです。
 
オイラは見学だけ(^^;
みんな一生懸命むいていました。
 Srx03640
 
さらに北上して
礼文島唯一の湖「久種湖(くしゅこ)」の横にある
「ミズバショウ群生地」へ。
 
木道の脇にチラホラとミズバショウが見えます。
 Srx03676
 
 Srx03649
 
全然群生してないじゃんと思っていたら
木道の突き当たり付近で群生してました。
 Srx03670
 
 Srx03672
 
ザゼンソウってのも所々で見られました。
 Srx03671
 
次は澄んだ海の岬と書いて「澄海(すかい)岬」へ。
透明度が高いので、
青空がキレイに写り込んで見事なブルーになっていました。
 Srx03691
 
 Srx03688
 
 Srx03696
 
こんなキレイなブルーの海を見たのはいつ以来だろう?
 
 
次は日本最北限の地「スコトン岬」へ。
 Srx03728
 
水平線の向こうに「海馬(かいば)島:モネロン島」が見えました。
スコトン岬から86km離れているそうです。
 Srx03719
 
すぐ近くには「トド島」が見えます。
 Srx03725
 
今は無人島らしいですが、
トドやアザラシが住みついているらしいです。
 Srx03722
 
 Srx03722__1_
 
「最北限のトイレ」もありましたww
 Srx03735
 
振り返るとスコトン岬からは滅多に見えないという
利尻富士も見えました。
 Srx03724
 
 
金田ノ岬(かねだのみさき)に移動して、
礼文島船泊漁協直営店「あとい食堂」で昼食。
 Srx03742
 
エゾアワビ、漁解禁の春ウニ、ボタンエビなど
礼文島海の幸尽くしの舟盛り。
 Srx03739
 
ウニは焼きウニ、生ウニ、一夜干しと
三種の食べ方でいただけました。
 
個人的には焼きウニが好きかな?
 
食後の散歩がてらに
金田ノ岬の高台にある「金田ノ岬燈台」に行ってみました。
 Srx03749
 
礼文岳(490m)もキレイに見えました。
 Srx03747
 
これで礼文島の観光は終了。
DD40を引き返して香深港フェリーターミナルに向かいます。
 Srx03762
 
13:25の「サイプリア宗谷」で利尻島に移動します。
稚内から入港してきたところをパチリ。
 Srx03758
 
14:10に利尻島北部にある
鴛泊(おしどまり)港フェリーターミナルに到着です。
 
ここから利尻島を時計回りに一周します。
バスも乗り換えて一番前の席になりました(^^)
 
まず、利尻島で一番賑わいを見せるとも言われる
オタトマリ沼」に向かいます。
利尻島を時計に見立てると5時の位置くらいですね。
 
銘菓「白い恋人」のパッケージに描かれているのは
オタトマリ沼の道向かいにある
沼浦展望台(白い恋人の丘)から見た利尻富士だとか。
 Srx03783
 
狭い道なので残念ながらツアーバスでは入れません。
歩いて行こうと思ったのですが、
添乗員に訊くとスケジュール的に沼浦展望台までは無理とのことで、
仕方なく沼の周りでお茶を濁すことにします。
 
それでもこの角度からみる利尻富士は
最も険しい表情を見せますね。
 Srx03771
 
 Srx03774
カッコイイです(^^)
 
次は利尻島の6時の位置にある
 
ここから見る利尻富士は
左手の稜線が海面まで落ちています。
 Srx03799
 
ピークのすぐ横にローソク岩が見えます。
このローソク岩が28,000年前の噴火時のマグマの通り道だったとか。
 Srx03800
 
道向かいの「畑宮食品」内に
とろろ昆布の加工場がありました。
 Srx03813
 
 Srx03814
 
ガラス越しに撮影していると、
おじさんが中に入っていいよと通してくれました。
 Srx03816
 
数十人が店の中にいたのに
加工場内に入れてくれたのはオイラだけでした。
なんか不思議な感じ(^^;
 
機械で削ったばかりのとろろ昆布もご馳走してくれました。
 
で、おじさんにお礼を言って
とろろ昆布をお土産に買うこともなく店を後にしました(大爆)
 
 
8時の位置にある奇石群は
バスが止められないのでバスの窓から見るだけ。
窓に青い色が付いているので変な感じです。
 
「寝熊の岩」
 Srx03821
 
「人面岩」
 Srx03823
 
あっという間に島をぐるっと一周して、
これで利尻島の観光も終了です。
 
16:30に鴛泊港フェリーターミナルすぐ近くの
利尻温泉「利尻富士観光ホテル」に到着。
 Srx03829
 
 Srx03830
 
部屋は4階の8帖の和室でした。
トイレ&ユニットバスも付いています。
 Srx03828
 
夕食は18:00からなので
その前に散歩に行きます。
 
「ペシ岬」という岬の展望台まで歩いてみます。
標高は93mと大したことはないのですが、
坂が急で足場が悪く、しかも風が強いので
結構ハードルは高いです。
 Srx03832
 
上がり始めてすぐに「会津藩士の墓」がありました。
 Srx03833
 
ゼエゼエと息を切らしながら
登り始めて10分ほどで「ペシ岬展望台」に到着。
 Srx03844
 
 Srx03845
 
礼文島も見えます。
 Srx03846
 
海上保安庁の巡視船が沖合でずっと停泊していました。
ロシアを警戒しているんですかね?
 Srx03848
 
稚内に向かうハートランドフェリーも見えました。
明日はこの航路で帰ることになります。
 Srx03851
 
展望台から下りて
徒歩10分ほどの距離にある
コンビニ「セイコーマート」へ。
 Srx03887
 
夜お腹が空いた時のために
北海道限定の赤いきつねを買いました。
 Img_4722
 
利尻昆布を使っているようです(^^)
 
ホテルに戻って夕食です。
 Srx03888
 
悪くなかったですね。
白ご飯と帆立の炊き込みご飯が選べたのが嬉しかったです。
もちろん、炊き込みご飯をチョイスしました(^^) 
 Srx03889
 
給仕のお姉さんが岩手出身だというので
岩手のどこ?って聞いたら「滝沢市です」だってwww
 
 
お風呂は温泉大浴場です。
露天風呂がないのがちょっと残念。
 P4220008
 
 P4220006
 
源泉は「利尻富士温泉」で
源泉温度は40.0℃なので、加温しているそうです。
実測してみると40.9℃でした。
 P4220002
 
泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
柔らかいお湯でした。
 
明日はもう帰るだけです。
 
最後に今日礼文島&利尻島で見かけた花達です。
花の名前はよくわかりません(^^;
 Srx03877
 
 Srx03879
 
 Srx03869
 
 Srx03864
 
 Srx03882
 
 Srx03883
 
 Srx03881
 
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

礼文島・利尻島ツアー♪(1)

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 

4/21(金)~23(日)の二泊三日で
クラブツーリズム」のツアーに参加しています。
 
今回は北海道・稚内の西方約60kmの日本海上に浮かぶ、
礼文島と利尻島を巡ります。
 
2月の流氷ツアーと同様に
今回のツアーも添乗員付きのツアーとなります。
 
いつものように旅の備忘録を兼ねているので
またまた長文です(^^;
 
**************************************
 
今回の目的はズバリ
「礼文島と利尻島に行きたい」でした。
 
礼文島・利尻島は「花の浮島」と呼ばれるほど
高山植物で有名な島なので
時期的には多くの花が咲く夏に訪れるのがベストです。
 
毎年、夏の北海道には
ツーリングで行っているのですが、
離島をツーリングルートに組み込むのは
かなり難しいんですよね。
 
天候の都合でフェリーが出ない恐れもあるし。
 
そこで今回は礼文島と利尻島だけに絞ったツアーで
それぞれの島に一泊するプランを申し込みました。
 
 
ここのところ関東では夏日が続いていますが、
最低気温が氷点下ということも珍しくないらしく、
時には雪が降ることもあるらしいので、
一応それなりの防寒対策はしていきます。
 
稚内空港についてからは
フェリーとバス移動となるので
脱着が簡単なウェアにしました。
 
<トップス>
 モンベル:コスミックパーカ
 モンベル:クラッグジャケット
 コロンビア:Tシャツ
 
<ボトムス> 
 ノースフェイス:バーブパンツ
 
<グッズ>
 NEWERA:ニットキャップ
 モンベル:ウイックロン ソックス
 コロンビア:919ミッド16 防水ミドルブーツ
 
**********
 
4/21(金)
 
往路の飛行機は羽田10:35発、稚内行きのANA571便。
 
今回利用するまで知りませんでしたが、
稚内空港ってANA便しか就航してないんですね。
 
集合は羽田空港第2ターミナルの
全日空AIRDOカウンター隣に9:45です。
 
JR京浜東北線と東京モノレールを乗り継いで
9:30に羽田に到着♪
 
集合場所で飛行機のチケットと
ツアーバッジを受け取りました。
 Srx03578
 
出発時間までラウンジで時間つぶし。
 
飛行機はほぼ満席でした。
 
窓からチラチラ見える北海道は
まだ雪が多く残っていましたが、
オイラは通路側の席だったので写真は撮れず。
 
12:25に稚内空港に無事着陸。
 Srx03489
 
今日の予想最高気温が5℃、最低気温は2℃とのこと。
そりゃ寒いはずです。
 
空港ビルはミントグリーン色の綺麗な建物でした。
 Srx03491
 
空港前で「宗谷バス」運行のツアーバスに乗り込みます。
 Srx03490
 
ラッキーなことに二人がけの席に一人でした(^^)v
 Srx03492
 
最初は稚内空港から10分ほどの距離にある
「大沼」に寄る予定だったのですが、
予定変更で3日目に行くはずだった宗谷岬に行くことになりました。
R238(宗谷国道)で宗谷岬に向かいます。
 
バイクだったら右手に見える宗谷丘陵の
「白い道」に行けるのになぁと考えていると
無性にバイクに乗りたくなりますね。
 
25分ほどで宗谷岬に到着です。
9ヶ月前に訪れているので新鮮味はないですね(^^;
 Srx03508
 
 Srx03509
 
でも水平線の向こうにサハリンが見えました。
画像じゃ見辛いかな?
 Srx03513
 
 Srx03499
 
 Srx03507
 
再びバスに乗り込みR238を引き返します。
 Srx03517
 
35分ほどで稚内港フェリーターミナルに到着。
 
バスは各島で乗り換えることになるので、
荷物を持って14:40発の「ハートランドフェリー」に乗り込みます。
 Srx03531
 
乗り込むのは「ボレアース宗谷」。
まだ綺麗な船でした。
 Srx03533
 
昨日までは海が荒れて欠航していたとのこと。
今日はかなりマシになっていますが、
それなりにうねりはありました。
 
2時間弱の航海です。
 
左手には利尻島の「利尻富士」が見えています。
残念ながらピークは雲に覆われていました。 
 Srx03543
 
 Srx03539    
 
16:35に予定通り香深(かふか)港フェリーターミナルに到着。
 Srx03561
 
今日は観光は無しで、
港からすぐの礼文温泉「三井観光ホテル」に入ります。
 Srx03572
 
客室は335号(洋室ツイン)を一人で使用。
広く使えてラッキー♪
 Srx03574
 
窓からも利尻富士が見えます。
ピークに掛かっていた雲も切れて綺麗に見えました(^^) 
 Srx03588
 
礼文温泉は2008年に掘削されたばかりの
まだ歴史の新しい温泉です。
 
泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で、
源泉温度50.2℃だそうです。
 
内湯は40.7℃に調整されていました。
 P4210013
 
 P4210002
 
露天風呂は屋根付き窓付きの半露天で、
大きな窓は自分で開けることができます。
でもあまり開放感はないですね。
 P4210020
 
窓を開けると利尻富士が見えますが、
湯に浸かった状態では道路からの目隠しに隠されて
見ることはできません(>_<)
 P4210019
湯温は内湯より少し高くて42.3℃でした。 
 P4210007
 
 P4210018
 
夕食は2階のレストランにて。
そういえばこれが今日初めての食事でした(^^;
味は可もなく不可もなくでしたね。
 Srx03581
 
 Srx03582    
 
 Srx03583
 
 Srx03584
 
でも海鮮の陶板焼は美味しかったですよ。
 Srx03586
 
明日は礼文島観光のあと、
フェリーで利尻島に移動して観光となります。 
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

【スバルXV】新型スバルXVを契約しました♪ 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

気になっていた『スバルXV』の実車を見に行きます。
 
最寄りの店舗は「埼玉スバル 川口店」なのですが、
展示車両がないので、
次に近い「東京スバル 高島平店」に行ってみました。
 
ダークブルーパールのXV(プロトタイプ)が展示してありました。
 Img_4645
 
 Img_4646
 
細かいところでツッコミどころはありますが、
致命的な問題ではないので前向きに考えます。
 
商談開始。
見積もりを出してもらいました。
 Img_4647
 
オイラには女性担当者がついたのですが、
お話しているときに別の人に声をかけられました。
 
なんと、アウトバックを買った時にお世話になった人でした。
その時とは違う店舗なんですが偶然の再会ww
あれから出世して、高島平店に移ったとのことでした。
 
そこからは一段とスムーズに交渉が進みました(^^)
 
ハイエースの下取り査定はまずまずでした。
 
総支払金額で少し希望と開きがあったので
勉強してもらうように伝えて一旦帰宅。
 
夜に電話がかかってきました。
 
なんとか希望にそえるように頑張りますとのことだったので、
日曜の朝一から再度商談に。
 
前日の見積もりから付属品を少し見直して、
値引きと下取り額アップを引き出して
ほぼ希望金額になりました。
 
満足できる内容になったのでハンコを押しました(^^)v
 Img_4649_2
 
車両の正式な発売日は5/24らしいですが、
現時点では6月下旬〜7月上旬に納車の予定です。
 
ちなみにボディカラーは
新型XVのイメージカラーの「クールグレーカーキ」にしました。 
 
 Photo1
 
 Photo9
 
 Photo18
 (スバル HPより)
 
ちょっと軍用色っぽいですね。
でもXVのキャラクターには合っている気がします。
汚れも目立ちにくそうだし(^^;
 
納車が楽しみですp(^0^)q 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

【スバルXV】新型スバルXV 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

久しぶりに乗り換えたいと思う車が現れました。
 
フルモデルチェンジした「スバル XV」です♪
 
元々、水平対向エンジンが好きで、
今のハイエースの前は
スバル アウトバック、その前はレガシィ、
古くはVWビートルにも乗ってました。
 
アウトバックはとても気に入っていて
乗り換えたくなかったんですが、
サーキットまでバイクを運ぶために
仕方なくハイエースに乗り換えたんです。
 
もし今後乗り換えるなら
あまり大きくない車で、
最低地上高が高めの四駆車で、
燃費はそこそこっていう車なら
乗り換えてもいいかなと思っていました。
 
そこに新型のスバルXVです。
オイラの要望をほぼ満たしてくれます。
 Img05
 
今はほとんど車に乗らないけど
乗り換えたら車を使う率が上がるんだろうなぁ。
積雪地域にも遠慮なく行けそうだから
冬でも遊びまくりになりそうww
 
乗り換えたいな~
 
 
 
 
ハイエースっていくらくらいで売れるのかな?(爆)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

【CRF150R2】ドナドナ

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ホンダのミニモトクロッサー「CRF150R2」ですが、
乗らなくなって久しいです(^^;
 
登録車両ではないので維持費はかからないため
このまま持っていても良かったのですが、
今後乗ることもなさそうなので、
思い切って手放すことにしました。
 
売却先について米蔵さんに相談したところ、
すぐに引き取り先を見つけてくれました。
 
八王子の「モトテイスト」さんです(^^)
 
オイラの希望価格そのままで、
しかも、家まで引き上げに来てくれるとのこと。
 
これは助かります。
 
 
で、本日無事に引渡し完了。
手持ちのパーツ類もまとめて渡しました。
 
ヘタレなオイラが所有している間は
その性能をまともに発揮してやることができませんでしたが、
次のオーナーのもとではガンガン走ってもらいたいです。
 
米蔵さん、ありがとうございました(^^)
 
ちなみに売却代金の半分は
コンテナの引越し代金に消えました(>_<)
 
写真撮るのを忘れてました(爆)
 
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

引越し

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

タイトルは『引越し』ですが、
住居を引っ越すわけではありません。
 
現在、バイクの収納用にレンタルコンテナを借りています。
これまで4帖のタイプだったのですが、
バイク以外の荷物などを置くための棚を設置すると
2台置くのが精一杯でした。
 
先日、川口の有名ショップ
「クオリティワークス」を訪れた際、
店舗の隣のスペースに
新しくレンタルコンテナができていました。
 Img_4392
 
管理会社に問い合わせしてみると、
コンテナ丸々一本(9帖)でも
現状の1.5倍くらいの賃料で借りられることが判りました。
 
広さ2倍に対して料金1.5倍なのでコスパはいいですが、
賃料自体は決して安くない金額です(-_-;
 
でも自宅の近くにバイクを置いておけるメリットはあります。
今までは使用頻度の高い2台だけをコンテナに入れ、
それ以外は三芳に置かせてもらっていました。
なので、三芳に保管したバイクは
ほぼ乗らないという状態でした。
 
そこで、現在のコンテナは4月末で解約し、
新たに9帖タイプを契約することにしました。
 Dsc00654
 
 Dsc00647
 
このサイズなら整理棚とかを置いても
4台は余裕で入るので、
クマモトツイン、セローに加え、
スポーツスター、NC700Xを格納予定です(^^)v
 
4月末に入れ替えします。
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

«ツーリングのお役立ちグッズを補充♪